玄米ごはんのパイ

だいぶのんびりになりましたが、今年の初仕事は玄米ごはんのパイになります。

長い間おちちやを代表する商品として、愛されてきた玄米ごはんのパイ。

小麦粉を使っているため、グルテンフリーへ転換する際にこの子をどうするかを考えました。

パイ皮を米粉にすることや、商品として扱うのをやめることも検討してみました。

でも。

地元いすみの無農薬玄米や季節野菜、房総のひじきや手作り醤油を使って作る玄米ごはんのパイは、おちちやの真髄です。

小麦粉だって、顔の見える農家さんが丹精込めた無農薬の貴重なものです。

胸を張って、世界に出せる商品だと思っています。

なのでこの子は生き残るどころか、ますますおちちやの代表として活躍してもらうことになりました。

玄米ごはんのパイ、おちちやの魂込めた自信作です。

ぜひたくさんの方に手にとっていただきたいと思っています。

現在お弁当とグルテンフリースイーツは研究・試作中です。

今月ご用意できる商品は玄米ごはんのパイのみになります。

14(金)いすみやさん納品

23(日)ゆふぞらさん納品

22(土)ご予約&通信販売

いすみやさん、ゆふぞらさんへ納品した分はそれぞれのお店にてご予約承っております。

22日の販売分は、改めてお知らせしますね。

これからもずっと、玄米ごはんのパイをよろしくお願いいたします♡

お弁当屋さん、修行中。

こんにちは(*^^*)
お正月明けてすぐの連休、いかがお過ごしですか?

わたしは今日も、お弁当屋さんの修行中。
何度か作ってみて気になっていたところ、ごはんの量、おかずの種類や味付けの具合、味の変化、彩りなどを特に意識しました。
そして夫と娘に試食を依頼。
みんなでお弁当を囲んでお昼ごはん♪

食べながら、いろいろと感想を聞かせてもらいました。
まあまあの高評価ではありましたが、夫は量的に少し物足りなかった様子。
わたしにはぴったりの量だと感じたので、男性やたくさん食べたい方向けに増量サイズもご用意した方がいいかもしれませんね。
まだまだ改良の余地はありますが、より良いお弁当に少しずつ近づいていければと思っています。
楽しみにして下さっているみなさま、もうしばらくお待ち下さいね♡

本日のお品書き

・16穀米ごはん
・高野豆腐のフライハーブ風味
・そばの実のソーセージ風
・大豆のチリビーンズ
・雷こんにゃく
・長ねぎのマリネ
・菜の花のお浸し
・しいたけ昆布
・落花生味噌
・桜大根
・栗茶巾
・いちご(紅ほっぺ)

おいしそうに作る、盛り付けるのはもちろん、撮るのも難しい〜。

新しいスタートです♪

改めて、新年明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんたくさんの方におちちやを応援いただき、心から感謝しております。
いつも本当にありがとうございます♡

さあ、2022年が始まりましたね(*^^*)
何もかもが新鮮で清々しく感じられます。
昨日は、房総では何年かぶりの雪。
朝外へ出ると、まぶしいくらい真っ白な世界が広がっていました。
いろいろな巡り合わせがあり、この年明けからおちちやは新しい出発をすることになりました。
春には20周年を迎えますが、生まれ変わるような気持ちでもう一度スタート地点に立っています。

具体的なことを言葉にすると、小麦を原材料としたほとんどの商品の製造を終わりにしました。
これにはいくつか理由があるのですが、最初のきっかけは、小麦を摂取することが自分の身体に負担になっていることに気づいたからです。
そして周りでも小麦を負担に感じ、グルテンフリーを求める声が増えてきたこと。
そんなときにグルテンフリーのお菓子に出会い、そのおいしさと可能性に惹かれたこと。
気がつけばここいすみはお米の産地で、安全なお米が豊富に手に入ること。
これらのことが流れるように、わたしを新しい世界へと向かわせることになりました。

ここからおちちやはどこへ向かうのか。
まだ、確固たる形が見えているわけではありません。
一歩ずつ、歩んでいく中で道を見つけていければと思っています。
ひとつだけはっきりと決めたこと。
いすみ(またはその周辺地域)のできるだけ顔の見えるお米と農産物を使って、心と体が満たされるごはんとおやつを作る。
それがおちちやのテーマとなります。

描いているのは3つの柱。
*人気商品の玄米ごはんのパイ。
*初挑戦のわっぱのお弁当。
*グルテンフリー&ビーガンのお菓子。

どれも楽しみで、本当にわくわくします♪
おちちやにしかない、唯一無二の味を生み出してみたいと思っています。
きっとわたしをまだ見たことのない新しい世界へ連れて行ってくれる、そんな気がしています。

それととっても大切なこと。
長い間子育てとの両立だったためもあるのですが、以前は時間やスケジュールに追われてしまうことが多かったのです。
急がす焦らず、マイペースで進んでいこうと思います。
わたし自身が気持ち良く楽しむことを何よりも優先していく、ということにもチャレンジしたいと思います。

さあ、冒険の始まりです❣️
仕事初めはお弁当作り。
まだ試作段階ではありますが、近いうちにみなさんにお味見していただきたいと思っています。
新しいおちちやを、楽しみにしていて下さいね♪
今年もどうぞよろしくお願いします♡

明けましておめでとうございます✨

新年明けましておめでとうございます。
ご挨拶が遅くなりました。
わたしらしく、のんびりスタートです。

しばらく集まることができず会えなかった長男(24才、新社会人)と次男(21才、大学3年生)が揃って帰って来ました。
「おかえり」と迎えることのうれしさ、みんながいるというよろこび。
日常の様子を聞いたり、多愛ない話に笑い合ったり、一緒に食卓を囲んだり。
娘一家とは、TV電話でおしゃべりして。
霜の降りた庭で「寒い寒い」と言いながら、並んで待った初日の出。
心が満ちて、しあわせで。
何という宝物を持っているのだろう、と噛みしめたよ。

御宿海岸で見た、初日の入り。
今年は、わたしにとって何もかもが新しい始まりになる。
新しい扉を開け、見たことのない世界を見る年に。
今まで普通にしてきた選択を、変えていく。
これが自分の世界だと思っていたところを、超えていく。
想像することすらできないくらいの未知の世界を、知りたい、体験したい。

そんな決意で迎えた新年。
ますますよろこびがあふれる一年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします♡

いちごのクランブルケーキ、まだご用意できます。

おはようございます(*^^*)
2021年も、あと本当にわずか。
もうすぐ新しい年を迎えると思うと、なんだかわくわくしますね♡

先日お知らせした、いすみのいちごを使ったクランブルケーキ。
まだもう少しご用意できそうです。
今年最後のお菓子であるだけでなく、来年から新しいスタートを切るおちちやの、小麦を使った最後のケーキとなる予定です。
これまで20年作り続けてきたお菓子の最終のご用意となりますので、できるだけたくさんの方にお届けできればと思っています。
一度に作れる数に限りがありため、ご希望をいただいてもお応えできないことも度々ありました。
今回はまだ余裕がありますので、できる限りお応えしたいと思います。

いすみではいちごの栽培がとても盛んで、朝摘みのおいしいいちごが豊富に手に入ります。
種類もいろいろあるのですが、今シーズン初めて出会った「よつぼし」といういちごが、色も味も濃くてお菓子にぴったりなのです。
それといすみのこだわり農家さん、R工房さんの自然栽培いちごで作ったジャムを使ったケーキを作ります。
年末にご家族が集まる、楽しいひとときのお供にいかがでしょうか?
手土産にも喜んでいただけると思います♡

🍓いすみいちごのクランブルケーキ

アーモンド粉たっぷりのふんわりケーキにいちごジャムを忍ばせ、ケーキ生地の上によつぼしいちごとクランブルをぎっしり敷き詰めて焼き上げました。
赤いいちごがところどころからのぞく、見た目にも可愛らしいケーキです。
いちごの酸味で、大きいピースでもぺろっと食べられます。
うちの孫娘も大好きです♡

直径15cm(5号)ホールサイズ
3300円

原材料:国産小麦粉.国産豆乳.いちご.国産菜種油.アーモンド粉.甜菜糖.いちごジャム.ベーキングパウダー.自然塩

ご用意は29日(水)になります。
こちらでのお受け取りは当日夕方、郵送の場合は30日(木)のお届けになります。
ご希望の方は、お電話番号と希望受け取り方法、郵送の方はご住所と希望配達時間も添えてメッセージをお願いします。
贈り物の場合はお届け先と送り主両方のご連絡先を教えて下さい。
数に限りがありますので、希望多数の場合は先着順となりますがご了承下さい。

今年最後のお菓子を、お楽しみいただけますよう真心込めてご用意いたします。
ご注文を心よりお待ちしております♡

いちごのクランブルケーキをご用意します🍓

こんにちは(*^^*)
早々と冬休み気分でのんびりしています♪
気がつけばあっという間に今年も、あと数日。
いろいろなことのあったこの一年の終わりを迎えることを、感慨深く感じています。
12月はバタバタしていてクリスマスケーキのご用意もできなかったこと、小麦を使ったお菓子を今年いっぱいで終了することなども合わせ、なんらかの形で最後のご挨拶をしたいと思っていました。

そこで2021年を締めくくる、そしておちちやの小麦スイーツとしては最後の商品となるお菓子をご用意したいと思います。
いすみではいちごの栽培がとても盛んで、朝摘みのおいしいいちごが豊富に手に入ります。
種類もいろいろあるのですが、今シーズン初めて出会った「よつぼし」といういちごが、色も味も濃くてお菓子にぴったりなのです。
それといすみのこだわり農家さん、R工房さんの自然栽培いちごで作ったジャムを使ったケーキを作ります。
年末にご家族が集まる、楽しいひとときのお供にいかがでしょうか?
手土産にも喜んでいただけると思います♡

🍓いすみいちごのクランブルケーキ

アーモンド粉たっぷりのふんわりケーキにいちごジャムを忍ばせ、ケーキ生地の上によつぼしいちごとクランブルをぎっしり敷き詰めて焼き上げました。
赤いいちごがところどころからのぞく、見た目にも可愛らしいケーキです。
いちごの酸味で、大きいピースでもぺろっと食べられます。
うちの孫娘も大好きです♡

直径15cm(5号)ホールサイズ
3300円

原材料:国産小麦粉.国産豆乳.いちご.国産菜種油.アーモンド粉.甜菜糖.いちごジャム.ベーキングパウダー.自然塩

ご用意は29日(水)になります。
こちらでのお受け取りは当日夕方、郵送の場合は30日(木)のお届けになります。
ご希望の方は、お電話番号と希望受け取り方法、郵送の方はご住所と希望配達時間も添えてメッセージをお願いします。
贈り物の場合はお届け先と送り主両方のご連絡先を教えて下さい。
数に限りがありますので、希望多数の場合は先着順となりますがご了承下さい。

今年最後のお菓子を、お楽しみいただけますよう真心込めてご用意いたします。
ご注文を心よりお待ちしております♡

クリスマス小箱🎄のお知らせです。

あっという間に、今年もクリスマス目前ですね♪
おちちやはしばらくお休みをいただいていたため、ほとんど準備ができないままのクリスマスとなりました。
それでもどうしてもシュトーレンだけは作りたくて、年間購入のお申し込みをいただいている方限定でご用意しています。
この一年パンの製造をお休みしていたので、酵母起こしからとても久しぶりのパン作りにドキドキ💓
なんとか順調に発酵してくれているようでほっとしています。

あまりにも急なお知らせとなってしまいましたが、ほんの少しだけ余分にご用意できそうです。
数は少ないのですが、もしご希望の方がいらっしゃいましたらぜひ。
シュトーレン&クリスマスクッキーをセットにしたクリスマス小箱🎄。
一箱 2800円になります。

⭐︎天然酵母のシュトーレン
原材料:国産小麦粉.自家製酵母.国産豆乳.レーズン.くるみ.いちじく.クランベリー.柚ピール.チョコレートチップス.ラム酒.全粒小麦粉.アーモンド.国産菜種油.和三盆.甜菜糖.スパイス.自然塩

ラム酒漬けのオーガニックドライフルーツ、ナッツ、ビターチョコレートチップス、自家製柚ピールがたっぷり入った、とても贅沢なシュトーレン。
レーズン酵母を使用し、ゆっくりと発酵させました。
一般的にはバターや白砂糖をたくさん使いますが、おちちやのシュトーレンはオーガニック&ビーガン仕様で素朴ながら深い味わいです。

⭐︎クリスマスクッキー
星&ツリー型でアーモンド、ココア、抹茶の3色が可愛らしいクッキーです。
お子さまにも楽しんでもらえると思います♡

クリスマスのティータイムにいかがでしょうか?
贈り物としても大変喜んでいただけます。

ご用意は明日23日(木)です。
こちらでのお受け取りは当日夕方、郵送の場合は24日(金)のお届けとなります。
ご希望の方は、お電話番号と希望受け取り方法、郵送の方はご住所と希望配達時間も添えてメッセージをお願いします。
数に限りがありますので、希望多数の場合は先着順となりますがご了承下さい。

ご注文を心よりお待ちしております♡

クリスマスクッキー🎄

こんにちは(*^^*)
大変ご無沙汰しております。
11月後半からお休みをいただき、早くもひと月近く経とうとしています。
無事に娘の出産&産後サポートも終え、やっとおちちや再開です。

クリスマス目前で、限られた時間で何ができるかいろいろと考えたのですが。
毎年ご用意している天然酵母のシュトーレンがとても好評で、今年もどうしても作りたくて。
ただ、仕込みに10日以上もかかってしまうので数をご用意するのは難しく。
すでにお申し込みいただいている年間購入の方にのみ、お届けする予定です。
楽しみにしていて下さったみなさんには、本当に申し訳ありません。

わずかにクリスマスクッキー🎄を少しご用意することができたので、明日17日(金)、いすみやさんに納品させていただきます。
星とツリー型でアーモンド、ココア、抹茶の3色のクッキー、一袋7枚入り。
お子さまにもとても喜ばれるお味です♡
ご希望の方は、ぜひいすみやさんへおいで下さいませ。
おいしい安心食材がたくさん待っています。

クリスマス後になりますが、年内にもう一度お菓子のご案内をしたいと思っています。
どうぞ楽しみにお待ち下さいね♡

豊かだなぁ。

しばらくいすみを離れていたことで。
この古民家での暮らしから離れていたことで。
わたしの魂は、ここを想い焦がれていた。
どんなにこの場所を、この暮らしを愛しているかを再確認。

帰って来てから、味わい尽くすように楽しんでいる。
高い青空も、美しい紅葉も、澄んだ空気も、風も、緑も、鳥の声も、田んぼの広がる風景も。
これらがどんなにわたしに必要で、わたしをしあわせにしてくれているのかに気がついた。
おひさまの下、草や落ち葉を踏んで歩くだけで、よろこびがあふれる。
あれこれ不便な古民家での暮らしも、愛おしい。

わたし、こんなに豊かだったんだな。
なんて豊かなんだろう。
本当に本当に豊かだな。
わたしの人生で一番の望み、一番の願いはもう叶っている。

もっともっと味わい感じよう。
おひさまの光を浴びよう。
風に吹かれよう。
空を見上げよう。
草の匂いを嗅ごう。
野の花を愛でよう。
ここに生きている今を楽しもう。

任務完了♪

長かったような短かったような。
娘の出産&産後サポートを終え、いすみへ帰ります。
ママの入院中と産後の家事、上の子のお世話が主な任務。
いやいや盛りの手強い2才児と生まれたての新生児に囲まれ、にぎやかで楽しい日々。
自分の子育てのときには味わいきれなかった、子どもたちの愛らしさ面白さを堪能させてもらいました(*^^*)
ずっと一緒に過ごした孫娘は、おばあちゃんが帰ると聞きほんのちょっぴりだけ泣きべそになり、そのあと笑顔でバイバイ♪
明日からは、育休を取ったパパが毎日いてくれるって。
これから4人家族で、どんな時間を過ごしていくのかな。
おばあちゃんは遠くから、2人の成長を楽しみに見守るよ♡

さあ、長い間留守にしたお家と家族、お仕事が待っている。
おいしい空気と広い青空のいすみで、またわたしの日常が始まります。