ゆっくりのんびり♪

こんなにのんびりな時間を過ごすのは、どのくらいぶりだろう。
そんなお正月。
海岸を散歩したり、こたつでうとうとしたり、庭に積もった落ち葉を掃き集めたり。
振り返ってみれば、4人の子どもたちにおちちやに古民家田舎暮らし。
いつもいつも忙しくて、駆け足のような日々。
家族が揃わないお正月は初めてのことでやっぱり寂しいけれど、おかげでゆっくりのんびりできた(*^^*)

本来はとってものんびり屋のわたし。
空を見上げたり風を感じたりおひさまを浴びて日向ぼっこしたり。
そんな時間が本当はたくさん欲しい。
お散歩がてら近所の神社に初詣に行ったとき、歩くのが遅すぎるとすえっこ。
「じゃあ、自分のペースで歩いてよ。合わせるから」とついていくのが、もはや早足。
やっぱりわたしって、相当にマイペースなんだろうと思う。

そんな自分がどうにか周りに追いつかなくちゃ、とがんばっていたのはもう昔のこと。
これからは、心地よくいられるペースを自分に問いかけながら歩んでいこうと思ってる。
自分にとって大事なものを味わい、感じることをどんなときも忘れないでいたいと思う。
今年は丑年だしね♡

今日は集めた落ち葉と拾った小枝で、焼き芋でもしようかなぁ♪

新しいスタートです♪

明けましておめでとうございます。

新しい気持ちで迎えた2021年。
おちちやも新しい真っ白なページを開くように、また一からのスタートです。
今までどうしても取り組みきれなかったことに、本気で向かい合う決意をしなければ。
自分の感覚や気持ち、ペースを最優先に仕事をするということ。
スケジュールや時間に追われながらの作業になると、本当に満足のいく仕事をすることが難しくなります。
構想、準備から仕上げ、お届けまですべてに心が行き届くような仕事をしたい。
ひとつのお菓子やパンから、感動が生まれるようなものを作りたい。
わたしは人一倍時間がかかるのと、ゆとりが無い状態が苦手なので、長年の課題でした。

おちちやでやりたいこと、叶えたいことはたくさんたくさんあります。
だけど、本当に自分に合ったペースでないと結局は自分を苦しめることになってしまう。
最高にしあわせなおちちやを、作りたいんです。
自分が本当に在りたいおちちやを、作ることができると信じるところから始めようと思います。

なので今まで以上に余裕を持って予定を組むこと、また場合によっては予定を変更することもあります。

一月の予定

*パイ3種のご予約販売
りんごのパイ、もち粟と小豆のパイ、玄米ごはんのパイをご用意します。
9日(土)10日(日)

*shop
天然酵母パンとナチュラルスイーツの販売です。
16日(土)11:00〜15:00

*おちちや小箱のご予約販売
ナチュラルスイーツの詰め合わせをご用意します。
29日(金)30日(土)

*ゆふぞらさん納品
一宮の自然食品店ゆふぞらさんでの販売日です。
24日(日)

この春、おちちやは誕生19周年。
いよいよ20年目に入ります。
この先もまだまだずっと続けていくために。
おちちやの最高の形も探し続けていきますね。

今年もたくさんの笑顔に出会える一年でありますように。
どうぞよろしくお願いします♡

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます😊

朝、目が覚めたのが7時寸前。
あわてて庭に飛び出して、なんとか間に合った初日の出。
わたしにも家族にも世界にも、しあわせな一年にしますとおひさまに誓いを。
初めて、家族3人だけの静かな静かなお正月。
娘家族と2人の息子たち、みんなそれぞれの場所で迎えることになり、年末はせめてもと想いを込めてあれこれお届け。
また会える日が早く来ることを願いながら。

世界的に新しい風が吹き始めているのを感じています。
きっと大きな変革の流れの中にいるんでしょうね。
これからはますます今までの価値観が変わっていき、一人一人が輝く時代になりますね。
自分の心の声を聴くことや感覚を信じることが、より大切になっていきますね。
わくわく♡♡♡

今年もみなさまにとって素晴らしい一年になりますように。
どうぞよろしくお願いします❤️

2021 元旦

仕事納め

今日は、おちちや2020年の仕事納めでした。
昨日、今日とたくさんたくさんの玄米ごはんのパイを作りました。
冬野菜いっぱい、黒豆も入りました。
どうぞお楽しみいただけますように♡

今年はいろいろと特別な一年でしたね。
イベント出店やお店のopenができず、代わりにステイホームで玄米パイやパンセット、おちちや小箱などたくさんご用意いたしました。
みなさんと直接お会いする機会は少し減りましたが、心はより近くに感じることが多かったように思います。

今年も温かい応援をいただき、どうもありがとうございました♡
来年はまた、より質良くよりおいしいものを真心込めてお作りしたいと思っています。
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ(*^^*)

メリークリスマス❣️

メリークリスマス🎄
おはようございます♡
昨日のクリスマスイブには、ご注文いただいたものと家族の分のケーキを作りました。
今年は家族も3人になり、ケーキも半分残り。
子どもたちがにぎやかだったクリスマスも過ぎ、孫娘と一緒に過ごすはずの冬休みもどうやらお預けになりそうです。
そんな静かなクリスマスの朝。

外の世界では目まぐるしく様々なことが起こりますが、内側の世界はいつも平和で満ちていられるように。
みなさんにとって、愛に満ちたクリスマスの一日でありますように♡♡

玄米ごはんのパイをご用意します。

おちちやの仕事納めは、やっぱりこれ♡
26日(土)、27日(日)に玄米ごはんのパイをご用意します。
すっかり寒くなったので、甘くおいしい冬野菜をたくさん入れたいと思います。
この年末年始は、ご家族でのんびりおうちで過ごす方が多いかもしれませんね。
ご家族の集まる食卓に、いかがでしょうか?
心もお腹も満たしてくれる、魔法のパイですよ♪

いすみ市の米農家、結農園さんの無農薬栽培玄米に黒米とお豆を加えて炊き上げ、地元の旬の野菜を8種類、房総産ひじきを合わせ、自家製醤油でやさしい和風味に仕上げました。
パイ生地は九州産小麦粉に石臼挽き全粒粉、菜種油で作るシンプルですが力強い味わい。
もちもちした玄米もとても食べやすく、年齢を問わず喜ばれるパイです。
軽食にお腹のすいたときのおやつに、お出かけに、スープやサラダなど添えれば充分に満足感のあるお食事にもなります。
お好きなサイズにカットして、温めると焼きたてのおいしさを味わっていただけます。

*玄米ごはんのパイ 直径18cm(6ピース分)
3300円

こちらでのお受け取りは26、27日15時以降、または全国発送可能です。
郵送の場合は翌日(地域によっては翌々日)のお届けになります。
ご希望の方はお受け取り方法とお電話番号、郵送の場合はご住所と希望配達時間も添えてメッセージをお願いします。
ご注文をお待ちしております♡
今年最後の玄米パイを、ぜひ味わって下さいね(*^^*)

シュトーレン

今年のシュトーレン、すべての製造発送が終わりました。
クリスマスの商品として、去年から始めた天然酵母のシュトーレン。
今年はより素材にこだわり、より品質良くおいしくを目指して作りました。
「ここ数年食べた中で群を抜いておいしかった」などととてもうれしいお言葉もいただきました♡
年に一度しか作らない、特別なお菓子。
来年はさらにおいしいものが作れるようになりたいと思っています。
ご注文下さったみなさん、どうぞすてきなクリスマスをお過ごし下さいませ♡

open日のお知らせです。

12月19日(土)は、今年最後のおちちやopen日になります。
クリスマス目前で、本当に寒くなりましたね。
寒さが苦手なわたしは、冬眠したい気分です。
台風の影響の無かった今年は庭の紅葉が見事でぜひお見せしたいと思っていたのですが、だいぶ散ってきました。
いちょうの小径、もみじのじゅうたんを楽しんでもらえるといいな♪

シュトーレン、クリスマスクッキーの入ったクリスマス小箱もとっても好評です。
特にシュトーレンは天然酵母とオーガニックフルーツ&ナッツを使ったビーガン仕様で、自信作です♡
20日にご用意する分にもう少し余裕がありそうです。
贈り物に、ご自宅でのクリスマスにいかがですか?一箱 2800円です。
ご希望の方はメッセージをお願いします。

19日のshopでもご用意します。
他にも自家製酵母パンやスイーツ、玄米ごはんのパイなど。
クリスマスということもあって、いちごのショートケーキもご用意したいと思っています。
お会いできるのを楽しみにお待ちしております♡

こんぶフォトアルバム

愛猫こんぶの最期を一緒に見守り、分かち合って下さり、どうもありがとうございました。
たくさんの温かいメッセージや贈り物まで、お心遣いをいただき感謝しています。
こんぶの生涯は愛に包まれていた、と改めて思いました。

お礼の気持ちを込めて、こんぶのフォトアルバムをお届けしますね。
7ヶ月の命の軌跡を愛でていただければ、とてもうれしいです♡

こんぶちゃん

こんぶちゃん。
目に入るものが、何もかも君の面影を呼び起こすよ。
暮らしの隅々にまで、君の存在が浸透していたことに気付く。

一番生活が変わったのは、おかかかもしれない。
毎日24時間、君と一緒だったのだから。
追いかけっこしたり、くっついて眠る相手がいなくなって。
君の最後の夜も、ずっと寄り添って寝ていたものね。
お出汁きょうだいの片方を失い一人になってしまって、さびしいだろうな。

君とのご縁で改めて、保護を必要としている猫たちがたくさんたくさんいることを知ったよ。
今この瞬間にも消えていく命が、少なくないことも。

もう少し気持ちの整理ができて、ご縁に恵まれるときがあったら。
いつかまた新しい家族を迎えようと思ってる。
素晴らしい出会いがあるといいな。
君とのような、ね。

ねえこんぶ。
君のすべてが恋しくてならないよ。
空を見上げるとき、雲や星や花を見るときに、君がそこに居ると思っていいよね。