のんびりお休み

とても珍しく、何の予定も無い数日間を過ごしています。
ごはんを作ることと洗濯をするくらいの必要最低限のことしかしないって、わたしには本当に無いことです。
理由は、一週間続いている微熱のため。
さすがにこの時期の発熱はかなり気になり近くの病院に相談もしましたが、コロナの可能性は相当低いので検査もいらないとのこと。
微熱以外には何の症状も無いので、ただゴロゴロと。

こんなにのんびりした時間を自分にあげるのは、一体いつ以来だろう。
勤めに、おちちやに、家事に。
たいていのわたしはフル回転で活動している。
しかも人一倍時間がかかるから、時間に追われてあっぷあっぷすることもしばしば。
今振り返っても、子育てしながらのおちちやは想像を絶する忙しさだったなぁ。

たぶん本来のわたしは、とってもスローペースでの暮らしが向いている。
もっともっと自分を大事にしてあげてと言う、わたし自身からのメッセージかもしれないな。
とにかく今はまず体調第一にして、この先のペースもじっくり見直していこうと思う。
おちちやでやりたいことが山ほどあってついがんばってしまうけど、おばあちゃんになっても続けていくと思えばまだいくらでも時間はあるのだ。

こんぶ、4か月になりました♪

こんぶがやって来て、3か月が経ちました。
ただ今生後4か月目。
最初のころの具合の悪さが遠い思い出になるくらい、元気になりました。
風邪をひきやすいことと下痢をしがちなことは少し気になりますが、無邪気に駆け回る姿につい目を細めてしまいます。
何にでもじゃれたいお年頃♪
ペンとかお箸とかお菓子とか、その辺にあるものにじゃれて行方不明にしてしまいます。
えさの時間が近づくと、まだ赤ちゃんみたいな声でにゃんにゃん鳴きます。
相変わらず膝の上が大好きで、座るとすかさず乗ってきてゴロゴロ♪
あまりにも気持ち良さそうにくつろいで預けきっている様子が可愛すぎて、なかなか下ろし難くて。

少し遅くなりましたが、2度目のワクチン接種に行って来ました。
体重も量ってもらい、この3か月でちょうど3倍に❗️
大きさで言うとうちに来たころはお茶碗にすっぽり入るくらい、今はどんぶりサイズになったかな❓
獣医さんのところの同じころ生まれのモカちゃんもすっかり大きくなっていて、こんぶよりもだいぶお姉さんに見えました。
威嚇されて、こんぶびっくり❗️

もちろん猫にも性格や個性がありますが、この子は妖精❓みたいな何とも透明な雰囲気があり、夫や息子がよく不思議がっています。
そんなところも全部が可愛いこんぶです❤️
めちゃめちゃ癒されております♡
あ、ちなみに女の子ですよ♡♡
これからもすくすく元気に育ちますように(*^^*)

お出汁きょうだい

こんにちは(*^^*)
お久しぶりの、お出汁きょうだい。
おかかとこんぶです♡
おかかは1才と5か月くらい?、こんぶは生後4か月になりました。
暑い夏も怪獣(1才になった孫娘)も無事に乗り越え、元気に過ごしています♪

こんぶは日々すくすくと成長し、いたずら盛り。
目につくもの動くものなら、何でも遊ぶものです。
台所のカウンターに登ることができるようになり、なんと炊飯器のふたを開け中に全身入ってごはんを食べているところを発見❗️
人懐こくて天真爛漫で可愛くて、どんないたずらも許さずにはいられない♡

おかかは体格の割に気が小さく怖がりで、のんびりしているところを突然こんぶに襲われて飛び上がったりしています。
朝から晩まで、頭の中はごはんのことでいっぱい。
えさの時間はまだまだ先なのに、いつもらえるのかとわたしの後をついて回ったり、全力のおねだりポーズで訴えてきます。
油断していると、自分の分を食べた後にこんぶのを横取りしている!

べったりいつも一緒というほどでもなくほどほどに仲良しで、追いかけっこしたりじゃれあったり、お互いをなめあったり。
結構いい味出してます。

写真は膝の上に乗る2匹(後から乗ってきたこんぶがじゃまなおかか)と、買い物に行こうとしたらトートバックを取られたところ。

母の小包

母から時々届く小包。
中には採りたて野菜がぎっしり。
びっくりするほどたくさん詰まってる。
農家生まれの母は3人の子どもを育てながら職業を持ち、とてもとても忙しく働いてきた。
子どものころは母がのんびり座っていたり、テレビを見ている姿なんて見たことが無い。
長女で鍵っ子だったわたしには、母にたっぷり甘えたいという気持ちがあった。
母はわかりやすく愛情を伝えてくれるタイプではなかったし、思春期以降のわたしとはずいぶん衝突した。
一般的な道を歩まないことを選んできたわたしを想い、何度も眠れない夜を過ごした母。
今は母の想いも苦労も、やっとわかるようになった。

母はわたしたち3人の子どもたちと9人の孫たちに、気持ちや贈り物を惜しみなく送ってくれる。
わたしが4人の子育てを乗り越えてこられたのも、自分の魂を注げる仕事ができるのも、どれほど両親の支えがあってのことか。
退職後実家の畑をせっせと耕すようになった母の背中はすっかり曲がってしまったが、まだまだとっても若いひいおばあちゃん。
母からわたしへ、娘から孫娘へ。
おかあさん、愛はずっと繋がっていくよ。

いのちのきらめき

台所のワゴンに乗っているものをすべて撒き散らした後の怪獣の、おやつタイム。
初めてのとうもろこし🌽。
食べられるかな〜❓と、2cmくらいの輪切りを渡してみた。
怪獣、大いに気に入る❣️
ものすごくおいしそうにかじりつく。
しあわせ満開の笑顔がはじける♪
まるで天使そのもの♡♡
見ているみんなもにこにこ(*^^*)

…ところが、至福のときは永遠には続かない。
もう食べるところが無い‼️と気づいたとき。
天使の羽は消えて天国から真っ逆さま…!
そんなに?と思うほど悲しそうに大粒の涙をポロポロこぼし、声の限りに泣き叫ぶ。
こちらはその様子が可愛くて面白くて大笑い(ごめんごめん)。

ああ、君はなんと全身全霊で今を生きているのだ。
その一瞬一瞬は何というきらめきであふれているのだろうね。
その輝きに満ちたいのちの健やかな成長を、おばあちゃんは祈らずにはいられない。

夏休み♪

暑い暑い夏休み、満喫中です。
娘と孫娘、お婿さん、息子たち、ずっと会えないままだった家族との貴重な数日を過ごしています。

先日初めての誕生日を迎えた孫娘。
何をしても注目の的、この可愛さを納めようとみんなカメラをパシャパシャ。
笑って泣いて、お腹が空いて、眠くなって、ママを追いかけて次々に大忙し。
まだまだ授乳に離乳食に夜泣きもあって。
わ〜、ママは大変だぁ❗️
お気に入りは、水遊びとにゃんこたち♪
シャボン玉と海水浴も初体験。
花火もやってみようかな。
かけがえのない時間を濃密に味わっておくのだ♡♡

初めてのお誕生日🎂

今日は、孫娘のファーストバースデイ♡
相変わらず記念日大好きな娘は、ありとあらゆる手を尽くしてのお祝い♪
初めて食べるケーキはママのお手製。
甘さ控えめに焼いたパンに、ヨーグルトとフルーツでデコレーション。
ディナーは野菜で作ったお寿司。
ワンピースとお人形も手作りなんだとか。
きっとそれを準備するひとときひとときが、娘にとって大切な時間だったのだと思う。
わたしの経験から言えばそれがいつか、自分にとって何よりもかけがえのないものになるんだと思うんだ。


愛しい孫娘に、そして娘におめでとう❤️