モンブラン。

この秋は台風や豪雨が続いたため予定通りに開店できない日もあり、

作る機会がないままだったモンブラン。

やっと、ご用意できるときが来ました。

栗を渋皮煮にするのに数日、栗のクリームを作るのにも時間がかかり、

とても手間のかかるケーキですが、それだけのことはあるお味になります。

 

昨秋、自分の作ったケーキの仕上がりに感激の涙がこぼれたのを覚えています。

どれほどの時間と想いを込めたか…食べて胸がいっぱいになってしまって。

 

今日は久しぶりのopen日でした。

 

1年ぶりのモンブラン。

開店と同時に、あわただしく完売してしまいました。

後から来られた方も、モンブランをご希望で。

 

 

楽しみにして下さる方がこんなにいてくれて、感激でした♡

 

今日は酵母のご機嫌も良く、元気なパンたちが焼き上がってくれました。

巨峰の酵母はフルーツミックスに、柚の酵母は山型食パンに。

レーズン酵母で、大きなカンパーニュも焼きました。

パンとお菓子を作ることに集中できて、たくさんの方にお会いできて、

happyなopen日でした(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です