千葉県内で、台風15号により被災された方へ

台風が過ぎて、始めは自分の家や庭の片付け、子どもの学校のことなど目の前の

ことしか見えてなくて。

幸い、わたしたちの地域はさほど大きく生活が変わるほどの影響もなく。

 

やっと通信がつながって周りの状況がわかってきて、びっくり。

たくさんの声の掛け合いや支援の呼びかけ、行動に胸が熱くなりながらも、

おちちやにできることって何だろう?と考えていました。

 

思い出したのは、東日本大震災のときのこと。

被災され日々の食事もままならないお客さまに、玄米ごはんのパイをお送りした

ところ思いがけず大変喜んでいただき、ご近所の方と分け合って召し上がられた

とのこと。

 

おそらく、停電や断水で食事の用意も困難なとき、非常食的なものや簡易的な

食事が多くなるのではないかと思うのです。

そして、安心して食べられて、手づくりの温もりのあるものが欲しくなるのでは

ないかと思うんです。

 

おちちやの玄米ごはんのパイは、いすみの結農園さんの真心こもった

安心玄米を使用し、地元産の新鮮な旬の野菜を7~8種、房総産ひじき、

お豆も入って栄養たっぷり、ボリュームも満点です。

しかも切るだけで食べられて、これだけでも充分にお食事になります。

普段玄米を召し上がらない方にも、お子さんにも好評です。

 

きっときっと、こういうものを食べたいと思っていらっしゃる方もいると

思うのです。

9/14(土)15(日)

玄米ごはんのパイをご用意します。

18cm ホールサイズ 3300円のところ、県内で停電か断水でお困りの方、

またはお困りの方に差し入れして下さる方に、2000円で販売します。

今現在、停電も断水もしていなくても、被害に遭われた方すべてを含みます。

2つ以上ご注文下さった場合は、1つ1800円になります。

 

おまけとして、パンまたはスコーンなども添えてお渡ししたいと思います。

 

おちちやで直接のお渡し、または郵送もできます(送料別途必要です)。

翌日の配達になりますが、現在流通が混乱しているため、地域によっては

1日遅れる場合もあるとのことです。

または、初心者マークのわたしが動ける範囲であれば、車での配達も

考えています。

 

ご希望の方は、お電話番号、ご希望のお受け取り方法、郵送の場合はご住所、

お届け希望時間も添えて、ご注文をお願いいたします。

 

 

どこかで望んでいるかもしれない方に、このお知らせを届けたいのです。

もし、この記事を見てご関心をお持ちの方がいらっしゃいましたら、

どうかシェアして下さい。

または、お伝えいただきたいと思っています。

 

たくさんの必要な方に届きますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です