cafe便り 10/28

dscn7113

ハロウィン前ということで、この日はちょっぴりハロウィン仕様。

といっても、飾り付けも仮装もなく、「かぼちゃday」にしてみました。

 

ランチはかぼちゃづくし。

玄米ごはんのパイ。

パンとスコーン。

スープもかぼちゃで。

デザートには、かぼちゃプリンを作りました。

dscn6806

今月初めに、予定日をもうすぐに控えたおかあさんがいらっしゃって、

なんとその日の夜にお産をされたということでしたが、

まだ産後3週間もたたないこの日、

おうちに帰る前にもう一度と、再びおいでになりました。

(ご実家がおちちやのご近所なのです)

 

おねえちゃんになった2才の女の子は、赤ちゃんの名前を教えてくれたり、

よその赤ちゃんにも興味津々でしたよ。

 

赤ちゃんはおばあちゃんとお留守番でしたが、いずれ会えるといいな♡

おちちや小箱のお知らせです。

dscn7111

昨日ご用意した、おちちや小箱です。

 

今回お入れしたのは、このお菓子たち。

*紅玉りんごのパイ

*栗の渋皮煮のタルト

*焼き安納芋のマフィン

*豆乳プリン抹茶

*ライムのクッキー

 

次回の製造・発送は、11/2(水)になります。

一箱 2600円。6種類入りです。

いろいろなものが少しずつ味わえる上に、お値段もちょっぴりお得という

楽しさうれしさもいっぱい入っています。

 

こちらでお受け取りになられる場合、夕方以降にお願いします。

郵送の場合は、送料が別途必要になります。

ご住所・お電話番号・お時間のご指定があれば添えてご注文下さい。

 

おちちや小箱は、旬のものを使いながらも、

毎回中身が少しずつ変わりますので、どうぞお楽しみに♬

dscn7109

おちちや小箱

dscn7011

おちちやで長年続けてきた、季節のお菓子の詰め合わせ「季節便」。

 

このたび新しく生まれ変わり、「おちちや小箱」となりました。

 

今までは季節ごとに一度ずつの限定的なものでしたが、

年間を通して、いつでもご用意できることになりました。

 

季節素材との出会いは、ある意味、一期一会です。

その貴重な旬を味わい、楽しむ詰め合わせにしたいと思っています。

 

中身はそのときによって異なりますが、6種類のお菓子が入ります。

できるだけいろいろなタイプのお菓子を楽しんでいただけるような

工夫も凝らしていきたいと思います。

dscn7088

そこで、緊急募集です。

 

明日10/26(水)に、おちちや小箱の製造・発送予定があります。

まだ少し数に余裕がありますので、ご希望の方は、ご連絡下さい。

 

今回は、パイ・タルト・マフィン・プリン・クッキーが入る予定です。

紅玉りんごのパイ、栗の渋皮煮のタルト、かぼちゃのスコーンなどを

お作りしようと思っています。

 

一箱 2600円(郵送は送料別途)です。

 

ご希望の方は、お早目にご連絡下さい。

 

こちらまでお受け取りに来られる方は、16:00~16:45、

17:30~でお願いします。

 

郵送をご希望の方はご住所とお電話番号を添え、

お届けのご希望時間がありましたらお知らせ下さい。

 

ご注文の数が多かった場合、来週の発送も予定しています。

 

ご注文をお待ちしていま~す♡

dscn6843

ハロウィンかぼちゃday

dscn7088

これ、おひさまスコーンと呼んでいる、かぼちゃのスコーンです。

かぼちゃの甘みとふんわり感がとてもやさしい味わいで、

夏の終わりごろから秋いっぱい、よく焼いています。

 

来週28日(金)のcafeでは、ハロウィンにちなんで、

かぼちゃdayにしてみたいと思っています。

ランチもデザートも、かぼちゃづくしにしてみます。

(ハロウィンっぽいことは特別しませんけれど)

 

でもせっかくだから、いらして下さった方には、クッキーのプレゼントを

しちゃおうかな(大人でも)♬

 

もしご興味がある方がいらっしゃいましたら、

ぜひぜひ遊びに来て下さいね!

cafe便り 10/21

dscn7098

昨日のランチメニュー。

 

・玄米ごはんのパイ

・安納芋のスコーン&はちみつパン

(豆腐クリーム&甘夏ママレード)

・里芋の揚げ出し

・秋野菜の白和え

・三年番茶

 

ランチを始めて、4週間目。

相変わらず開店時間まで、めいっぱいにばたばたする。

 

手間をかけ、心をこめて作る、おちちやランチ。

 

それでも、金曜日の午後しかない営業時間。

何かのついでに寄るようなことのない、とてもへんぴな場所。

お客さまがどれだけ来られるかは、そのときまでわからない。

 

昨日、ランチの時間に思いがけずお客さまが続いていらしたとき、

わたしは感激で涙があふれそうになった。

胸の奥がよろこびで震えた。

 

「玄米ごはんのパイで、ランチをやりなさい」

という神さま(わたしの魂)の声を受け取って、

わたしはそれまで、やるつもりのなかったランチを突然始めることにした。

 

ランチを提供することは、おちちやにとってとても大切な一部になった。

 

おちちやを通して、ランチを通して、お菓子やパンを通して、

わたしはわたしのよろこびを表す。

おちちやであることは、わたしのしあわせだ。

紅玉りんごのパイ

dscn7080

多くの方が心待ちにして下さる紅玉りんごのパイ、季節真っ盛りです。

 

毎年楽しみにしている、長野県伊那の白鳥農園さんの紅玉は、

今年はいつも以上に農薬をわずかにしたところ、

9月の長雨で全滅してしまったということです。

丹精込められた作物が出荷できないのは、本当に残念ですね。

 

でも、今年もちゃんと紅玉りんごは入荷しましたよ。

なんといっても、秋にはこれがなくては!

 

今年は、パイ生地を網目にして焼き上げるタイプに挑戦してみました。

きれいに作るのは難しいのですが、かわいいでしょ?

 

おちちやのりんごパイは、低農薬りんごを皮ごと使います。

少しの自然塩を使って酸味と甘みを引き出し、

ほんのちょっぴりの甜菜糖とシナモンで味を調えただけのシンプルなもの。

りんごのおいしさを丸ごと味わえるお菓子です。

 

dscn7011

ホールサイズ 直径16cm(4~8人分)3000円

11月中旬ごろまで(紅玉がなくなり次第終了します)

 

ご注文はお問い合わせページ、またはおちちや通販サイトからお願いします。

cafe便り 10/14

dscn7029

昨日10/14(金)の、cafeおちちやから。

 

おちちやランチのメニュー。

・玄米ごはんのパイ

・穀物のスコーン&はちみつパン

(豆腐クリーム&紅玉りんごジャム)

・季節野菜たっぷりのミネストローネスープ

・おくらとしめじの梅和え

・三年番茶

 

3回目のランチ。

ほんの少し、慣れてきたような、きていないような。

相変わらずばたばたとあわただしく迎える開店時間。

 

このところ、端境期だったり、雨続きだったりで、

地元産の野菜を豊富に用意するのがなかなかのこと。

それでも直売所にせっせと通い、集める。

 

東京からいらして下さった、この頃こういった食事にご興味があるという

男性の方。

たっぷりのお野菜と、その味に感激して下さいました。

外房の自然と豊かな人のつながりに惹かれ、

移住を検討中だそうです。

ナチュラルスイーツにも興味深々のようで、

おみやげにケーキもたくさん買って帰られました。

 

地元の、お友だちも遊びに来てくれて。

おちちやのランチを5年半、待ち続けていてくれたとか。

紅玉りんごのパイを気に入り、

「家で作って、ホールで食べる」のだそうです。

 

平日一日のみの営業という、なかなかご縁のある方にしかお会いできない

店ではあるかと思いますが、

その分、お客さまは本当に関心を持って来られますし、

お一人お一人と、ゆっくりお話しができ、

それがとても豊かな時間となっています。

 

自分のペースで心地よくできることを楽しんでいる、今のおちちやです。

どうかご興味のある方はぜひ、おいで下さいね。

心からお待ちしています♡

 

モンブランは、少し趣向を変え、さつまいもで作ってみました。

dscn7037

本当のわたしを生きる

rscn7026

本当のわたしを生きたい。

それが、わたしの長年の願い。

この人生で、選んできたテーマ。

 

では、本当のわたしって、なんだろう。

それを探し続けてきました。

それは長い長い旅でした。

 

そして、探すのをやめ、すべては初めからずっと、ここにあった

ということに気がついたとき、わたしの旅は、

わたし自身の内側へと向かいました。

 

今まで大切にしてきたもの、必要だと思ってきたもの、

そうでなければならないと思い込んできたもの、

つまり、この地球で生きていくために身につけてきたたくさんの概念を

手放していくこと。

それをひとつずつ、すこしづつやっていきました。

 

そして、本当のわたしへの扉を、ひとつひとつ開けていきました。

 

わたしの心の声は、魂の声。

そしてそれは、神の声でもある。

その声に耳を澄まし、その声だけに従って生きる。

それが本当のわたしを生きる、ということ。

 

そのことを知るために、今までのわたしの人生のすべてがあった。

そして、その生き方をするために、わたしはこの星に生まれてきた。

 

毎瞬毎瞬、内側の声を聴き、それをわたしを通して表現していく。

 

わたしの、本当のわたしとしての人生が今、始まる。

イベント出店のお知らせ

お知らせがぎりぎりになってしまいました。

明日、久しぶりのイベント出店です。

 

いすみライフマーケット(ちまちマーケット)

*日時  10/9(日)10:00~15:00

*場所  千町保育所跡地(いすみ市松丸2858)

 

紅玉りんごのパイ・玄米ごはんのパイ・モンブラン・かぼちゃのスコーンなど、

秋の素材をたっぷり使ったお菓子たち、ご用意していきます。

 

金曜日のお店にはなかなか来られない方も多いと思うのですが、

そんな方はぜひぜひ、イベントへお運び下さいね。

たくさんのすてきな出会いを楽しみにしています♪

 

紅玉りんご、入荷しました。

りんごのおいしさを丸ごと味わえるりんごパイ、持って行きま~す♡

dscn7011

おちちやランチ♪

dscn7000

これ、先週金曜日のランチです。

 

思えば、実になんと、5年半ぶりにお出ししたことになります。

 

この夏オープンしたときでさえ、まさかまたランチをやることになろうとは

思ってもみなかったんですね。

 

なぜか、突然にそうなりました。

 

なんというか、

「ああ、わたしはここでこれをやるんだなあ~」

みたいな、

それがわかっちゃったというか、そんな感覚です。

 

これが完成形というわけでは決してなくて、

むしろいろいろなことを試していきたいし、

チャレンジもしたいし、

何よりわたしの気分や感覚的なものを表現していきたいので、

これから何が起こっていくか、

わたし自身が誰よりもわかりませんし、また楽しみです♪

 

それでも、その日のわたしにできる全霊をこめて作りたいという思いで

やっていきますので、

どうかぜひ、食べにいらしていただけたらうれしいです。

 

お待ちしていま~す!