青空のように


DSCN7513

長い間慣れ親しんできた、がんばるわたし。

このごろはずいぶん使わなくなってきていたけど、ちょこっと顔を出した。

そうすると、やっぱり体調を崩してしまう。

 

体は、すぐにサインを送ってくれる。

大事なことを、わたしが思い出すように。

 

わかっていたつもりだったけれど、もう一度、もっと深く入れ直す。

 

わたしの内側が送ってくれる声を、ひとつももらさずに受け取りたい。

徹底的に、耳を澄ますこと。

 

まわりでどんなことが起こっているかではなく、

わたし自身の内側に耳を傾け、意識を向け続けること。

 

さあ、今から改めて、またスタートを切ろう。

 

どんなときも、何が起こっていても、あの青空のようにどこまでも澄み切った、

どこまでも広がったわたしでありたい。

 

本当に本当にそう思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です