ちょっとひと休み。


RSCN5309

おとといは、待ちに待ったお天気で、朝からおひさまさんさん。

庭のいちょうも、色づき始めている。

 

家のそうじや洗濯、お布団干し。

おちちやでも、通販のための製造、クリスマスのお菓子を焼いての撮影と、

やりたいことが山のよう。

 

お天気に身も心もうきうき、うれし楽しく歌いながらの大忙し。

そして気づいてみれば、お昼を食べることさえ忘れてた。

 

おひさまが西に傾き始めたころ、庭の南側の、落ち葉がつもっているところに

トーストとお茶を持っていき、ちょっとだけひと休み。

DSCN5329

至福のひととき。

すべてがしあわせでたまらない。

 

今ここにいること。

わたしがわたしであること。

おちちやでいること。

ひとくちずつ、しあわせをかみしめる。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です