おちちやの、秋のお菓子たち


dscn6981

こんにちは~♬

 

気がつけば、しばらくご無沙汰してしまいました。

 

ここ房総では、いつも以上に夏が短く、ひたすら秋の雨が続いています。

この辺りは、あちらこちらで秋祭りの季節です。

 

さて、おちちやの秋のお菓子たち、ご紹介しておきますね。

 

まず、上の写真は、渋皮煮を使った、モンブラン。

栗を渋皮煮にするのも、ゆでた栗をむいてうらごしするのも、

時間と手間のとてもかかるお菓子なので、さてこの秋、何度作れるかな?

でも、それでも絶対に作りたい!食べたい!ですよね。

おちちやのモンブランを食べてみたい♡

と思われる方は、今がチャンスですよ~。

dscn6843

もうひとつ、栗のお菓子。

こちらは栗の渋皮煮のタルトです。

全粒粉たっぷりさくさくのタルト生地に、風味豊かなアーモンドと豆乳で作った

フィリングを入れ、渋皮煮を並べて焼き上げています。

直径15cmのホールサイズでのご注文もできますし、

おちちやのお店のときは、カットでの販売もしています。

dscn6979

こちらは、梨のタルトです。

地元いすみでは、梨の栽培が盛んですので、

少しづつ品種を変えながら、もう少しの間楽しめそうです。

渋皮煮のタルトも、梨のタルトも、贈り物にも大変よろこばれると思います。

ホールでのご注文もお受けしますし、店ではカットもあります。

dscn6806

かぼちゃのプリン。

かぼちゃのやさしい甘みがおいしい、豆乳を使ったプリンです。

日持ちしないため通販はできないので、ぜひこちらでお召し上がり下さいね。

dscn5150

夏の終わりごろから秋の終わりまで、大活躍してくれる、おひさまスコーン。

おひさま色のかぼちゃがたくさん入っています。

とってもシンプルな、お食事向けのスコーンですが、

かぼちゃのやさしい甘みとふんわり感で、いくつでも食べられちゃう♪

 

秋はおいしいものがたくさんあるので、作るのも食べるのも

お楽しみがい~っぱいですね!

どうぞおちちやの秋のお菓子たち、味わってみて下さいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です